最新情報

PC編集&情報編集力
1.個のブランディングサポーター
2.収益拡大プランナー
3.商品企画コーディネーター
4.潜在能力開発コーチ
5.ビジネス編集力運用コーディネーター
 組織活性化
 販売促進
 自己実現
研修講座・編集サービス・ビジネス編集力コンサルティングを通して、「夢実現と自己実現」をサポートします。
http://line.me/ti/p/%40tde2263k

登録

潜在ニーズを探る思考作業

ちょっとした工夫で営業活動が楽になる。そんな時に、潜在ニーズを考えてみましよう。

詳細

仕事をする上で高学歴人材と普通人材のたった一つの違いは、課題対応力でしょう。知識や経験の違いは埋めることができませんが、この点は意識すれば追い付くことができます。画像参照

詳細

ニーズにお応えします❗
コピーライティングの素人が思いつきで使います。
思考が深いライターは、その先を見ています。

DM 効果を期待するなら
 ・セールスレター
 ・新聞風チラシ
ラジオショッピングのように、展開が進むほど期待が膨らむポイントは、
 ・導入
 ・移行
 ・展開
 ・拡大
 ・促進
といったシナリオと、コンパクトなMECEの展開を意識したリズム感のある文章です。
素人ライターとの違いは、「思いを○○に」「ニーズに対応して」を使わない点。その理由は○○にありますが、上位5%のプロを見極める🎵決定的な違いでもあります。

詳細

ラジオショッピングに学ぶセールスレターテクニック。
 時候の挨拶× →ニュースな話題
 ニーズに応えます× →課題の具体化
など、テーマの設定から自己投資マインドにつながる展開まで、一流のプロだけが知るロジカルなシナリオの組み立てを実感していただきます。


情報編集力を鍛える

「情報編集力」がこれからの時代に求められるスキルだということは、藤原和博氏らの解説でも知られています。

情報編集というと、一般的な捉え方として「情報編集力=DTPデザイン」というイメージになります。
しかし、情報編集力とは本来、情報を収集・整理・編集して新たな価値を生み出す(=創造)することを言います。

この「新しい価値」を生み出す情報編集力を、個の空間イメージ力と未来予想力を重ねた考え方が「編集力」であり、組織人の能力開発から創造・開発型の組織へと導いていくスキル全般を「ビジネス編集力」と呼びます。そのシナリオを論理力と創造力で組み立てる能力を情報編集力と呼びます。

情報編集力をさらに具体的に明確化し、「編集力」「情報編集力」「ビジネス編集力」としてビジネス概念と重ねる思考モデルは、新聞de元気山口編集La★boが独自に区分している概念と定義です。(→続きはこちら)

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 080-2924-8080

住所

ルートを検索
日本
〒753-0052 山口県
山口市
山口市三和町17-21-302

営業時間

月:16時00分~19時00分
火:16時00分~19時00分
水:16時00分~19時00分
木:16時00分~19時00分
金:16時00分~19時00分
土:定休日
日:定休日
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。